主婦がアプリをリリースするまでの軌跡

自宅でお小遣い稼ぎをしたい主婦がアプリリリースを目指すブログです。

コピペの罠

どうもマリンです。

昨日からRails Tutorial 11章を進めています。

最初は「コードも自分で打たないと理解できん!」と意気込んで手打ちしてましたが、

ちょっと前から「とりあえず全体掴むことからじゃね?」と思い、

コピペで進めてます。

今回はこのコピペでハマったお話です。

概要

メールのプレビューを見ようとしたところ、activation_tokenに対してNoMethodErrorが出た。

「コピペだからコードに問題はないはず」と思い込み、小さなミスに気付かずハマってしまった。

原因

原因は細かいミスの積み重ねでした。

まず一番の原因が、Seedデータのコピペが不完全で「, 」が抜けていたことです。

「コピペだから間違ってないはず」という思い込みが発見を遅らせてしまいました。

これのせいで$ rails db:seedをしても読み込まれていなかったんですね。

さらに$ rails db:seedをした後も結果を完全にスルーしていました。

ここでも「当然通っているだろう」と思ってましたね。

さらに、NoMethodErrorも最後に書かれているnil Nil:Classに注目しなかったのでずっとactivation_tokenの部分ばかり気にしていました。

まとめ

やはり思い込みは一番の敵ですね。

今回は完全に「コピペだから間違ってるはずない」と思い込んだことが原因でした。

1文字間違えてても動かないのがコンピューターですから、やはり思い込みは捨てて懇切丁寧に作っていくことが大切だなって身にしみました。