主婦がアプリをリリースするまでの軌跡

自宅でお小遣い稼ぎをしたい主婦がアプリリリースを目指すブログです。

そもそもポートフォリオサイトって??

f:id:song-of-life1352607:20170221152659j:plain

こんにちは、マリンです。

Webサイト作成にあたり、現在プロトタイプを作って機能を固めております。

今回はここまででぶち当たったざっくりすぎる壁。

ポートフォリオサイトってそもそもなんだ?」

について書きます。

ポートフォリオとは

本来の意味は「紙ばさみ」「書類入れ」などの

「複数の書類を持ち運ぶためのケース」といった意味があります。

クリエイティブ業界では、実績や力量を評価してもらうために、

自分の作品などを載せた資料。

いわば「作品集」のような意味があります。

ポートフォリオサイトとは?

そのままですが、自分の作った作品を掲載するサイトですね。

転職などではポートフォリオを紙媒体で作成しますが、

不特定多数の方に、より広く自分をアピールするためには

やはりWebを活用するのが良いでしょうね。

ポートフォリオサイトとはどんなもの?

ここです。私がぶち当たったのは。

イメージや言葉は知ってるけど、実際にはどんなサイトにすればいいの?

どんな機能が必要なの?

そこで私はこちらのサイトを参考にさせていただきました。

www.choicely.jp

さすがデザイナーさんのサイトだけあって、どれも洗練せれた美しいサイトばかりです!

こんなカッコイイページは作れませんが・・・

それでもどんな機能が必要なのかとても参考になりました。

また、実装するにあたっての問題点も見えてきました。

実装方法の問題点

私が実際に悩んだ点は2つです。

 1. 作品の追加や削除

この機能はやはり他の方にされては困るので、

チュートリアルでやった管理者のみの特権にする必要があります。

しかし、基本はポートフォリオサイトなのでログイン機能はありませんし、

ポートフォリオの編集機能は普段はページに表示させたくありません。

とすると、どうやって自分が管理者であるかを確認させれば良いのか?

この点については現在考え中です。

 2. Contact

「お問い合わせ」についてです。

よくある「お問い合わせフォーム」を作ろうと思ったのですが、

お問い合わせフォームを使ったことはあっても、

その中身を見たことはありませんので、

他の方がその「問い合わせ内容」をどのように処理しているのか?で悩みました。

一般的にはデータベースに収める方法をとる方が多いようですね。

これについてはまた別記事で書かせていただきます。

まとめ

基本的には私が載せたものをみなさんに見ていただくだけのサイトなので、

ログインや関連づけなど複雑な実装は必要ないと思って軽く考えていましたが、

やはり実際にやってみるとわからないことだらけですね。

設計はどうやったら良いのか?とか、本当にこれで十分なのか?とか・・・

これで無駄に悶々と時間を使ってしまいましたが、

でも最初から完璧にはいかないでしょうから、

「まずは作ってみることかな」って思いました。

ということで、これから実装に入っていこうと思います!